ランプ付きUSB-C充電ケーブル

MacBookを使っていて一番困るのは、ディスプレイを閉じているときの充電状況がわからないことです。

MagSafeでは、Mac側のコネクタ部分に小さなランプがついていて、充電中はオレンジ、充電完了した時はグリーンとなっていました。

先月、同じような機能のUSB-C充電ケーブルが発売されました。

サンワサプライのKU-CCP15MACという製品です。

このケーブルは60WまでのUSB-PDに対応しており、MacBook Retina 12″/Air/Pro 13″に対応しています。MacBook Pro 15″で利用した場合も60Wでしか充電できないため、充電の速度が落ちることになります。

このケーブルで気になるところは、一定以上の電流が流れるとオレンジになることです。

どういうことかというと、充電が完了していても、消費電力次第でグリーンとオレンジが切り替わり、点滅しているような状態になり、非常に気になります。

この辺は、アップル純正品でないため仕方ないのでしょう。

でも、そこを除くと本当にいいケーブルだと思うので、充電状態を一目で確認できるようにしたい方は是非どうぞ。

サンワサプライ MacBook用LED付きTypeC充電ケーブル 1.5m USB Power Delivery対応 KU-CCP15MACがUSBケーブルストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)




フォローする

スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)