私のiPad履歴

Mac、iPhoneの次はiPadについての雑記です。

1台目:iPad初代

私は、iPadが登場した時から使っています。

初代iPadは、発売日の翌日にヨドバシカメラ梅田で手にいれました。

当時はアップル自身もiPadをそう扱っていいのか迷走していた時期で、動く絵本見たいなアプリを出したりしていました。

私自身も、買ったものの何に使っていいのか全く判断できませんでした。

パソコンサイトを見ることができる馬鹿でかくて重いiPhoneという印象しか持てませんでした。

2台目:iPad mini初代

初代を使って、全く使い道もなく寝かせていたのですが、これが大きく変わったのがiPad mini初代です。

iPad miniは、実のところ小さい二世代目iPadだったのですが、何より軽くて小さいということが非常に使い勝手が良くなっていたこと、そして、使いやすいアプリが激増していたことで、色々と役立つ端末となっていました。

3台目:iPad mini2

iPad mini初代を使ってみて非常に好印象を持ったのと、友達からNexus7を購入したことで、セルラー版の小型タブレットが非常に便利だと言うことに気づいたので、iPad mini2については海外版SIMロックフリー版を購入しました。

当時はアップルストアでセルラー版のiPadが販売されていなかったので、エクスパンシスで購入しました。技適の問題についてですが、iPadは全世界共通モデルとなっていたため、もともと技適も取得されていました。

この端末を使い始めた頃に、ミニマリスト・シンプルライフに興味をもち、自宅の本をほぼ全部捨てて、必要なものをKindleで買うという方針転換もしました。

そのため、iPad mini2は非常に役立つ端末でした。

4台目:iPad mini4

iPad mini2のRAMが1GBで非常に辛い状態になっている時に、SIMロックフリー版iPad mini4が日本でも販売されることになりました。

当時でも型落ちだったA8が搭載されてしまい非常にがっかりしたものの、RAMが2GBということでアプリの安定性が非常にあがりました。

5台目:iPad Pro初代

iPad mini4をメインiPadとして使っていたのですが、dマガジンを読むようになって、A4紙面を7.9インチタブレットで読むのは非常に辛かったため、12.9インチのiPad Proを買い足すことにしました。

でかくて重いタブレットを持ち歩くことは絶対にありえないと思っていたのですが、何かあったときのためにセルラー版をauで契約、即SIMロック解除しました。

…と、dマガジンのためだけにバカ高いiPad Proを買った人、それもセルラー版なんていうのは道楽でしかありません(笑)。

しかしながら、動画(Prime、dアニメ)の再生も迫力があり、Split Viewも非常に快適なので、買って良かったと思っています。

6台目:iPad mini(第5世代)

A9/10に比べると圧倒的に遅いA8チップを搭載していることもあり、iPad mini4が非常に遅くてストレスが溜まってきて、iPad mini4を次第に使わなくなっていました。

そこで発売されたiPad mini(第5世代)を発売日に手に入れました。

またauのセルラー版で即日SIMロック解除しました。

現在、毎日持ち歩いていますが、非常に快適です。

ただ、iPhone XS、8 Plus、Pixel 3aと一緒に持ち歩いているので、相対的に使う頻度が下がっています。

iPhoneではKindle等の利用は非常に辛いので、外で本や動画を見るには非常に役立っています。

最後に

iPad以外のタブレットは、世界的にみても瀕死状態にあると思います。

一番の理由は、スマホが大型化するにしたがって、タブレットを使う必要はないと考える人が多くなったためだと思われます。

…が、大きなスマホと小さいタブレットはインチ数こそ似たり寄ったりですが、全く別物であることを知らない人が多いのではないかと思います。

たぶん、タブレットを動画を見る道具としてしか認識していないのではないかと思います。

確かに動画を見るだけの利用であれば、大きなタブレットでも大差ないと感じてしまうのかもしれません。

でも、Safari一つとっても、スマホサイトとPCサイトの違いがあり、非常に環境が異なっているといえます。

特に、iPad OSでは、よりPCに近くなっていくということで、利用環境が大きくことなってくると思われます。

とりあえず、今のタブレットの現状に興味を持っている方は、iPad Airを買ってみるといいかと思います。これなら、iPad Proと同等なので、Apple Pencilだけでなく、キーボードを使いたいと思った時もスマートキーボードをつなぐこともできます。

人によっては、本当にパソコンの代わりに使えるようになるかもしれません。

(私にとってはMacとiPadは別物ですけどね(笑))

スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)




フォローする

スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)