ドコモ、契約更新月を3ヶ月に

本日、ドコモが2年定期契約などの解約金がかからない期間を延長すると発表しました。

一般的に2年縛りと呼ばれている定期契約の更新月を満了月、満了月の翌月から、満了月の翌々月までの計3ヶ月間に延長することになります。

対象は、2019年3月以降に満了月を迎える契約からが対象となります。

総務省の有識者会議では、そもそも定期契約ということをやめるべきという話も出ていたと思うのですが、そこまでは立ち入らなかったようです。

ドコモが3ヶ月に変更したことにより、他社も追従するのではないかと思われます。

2年定期契約などの解約金がかからない期間を延長します。
スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)




フォローする

スポンサーリンク
Pocket Tabletの記事内広告(レクタングル大)